頭痛、体の歪み(30代 男性 町田市)

JUGEMテーマ:健康

頭痛がひどくて鈴木薬手院に通院しています。
おかげさまで、頭痛の方はほとんど症状は出なくなっています。

子どもの頃、左を下にして寝ると、あばらが内側に入り込むような感じがして気になって、いつも右を下にして寝ていたんですが、大きくなってからは気にならなくなったので、すっかり忘れていました。
鈴木薬手院に最初に来た時に、先生に「全身が歪んでいる」と言われ、あばらの事を思い出し、あの頃から歪んでいて、それが今になって頭痛という症状として出てきたのかなと思いました。

それと、うつぶせに寝たときにつま先が外に開いていたのですが、これは正常な形ではないと先生に言われてびっくりしました。
確かに、疲れたときとか、膝から下が外に開いてがに股歩きになってしまうのが気になっていました。

足首がおかしいと全身が歪む、と言われ、納得しました。

鈴木先生に、内転筋を鍛えると良いと言われて、足を内側にスライドして鍛えるマシーンがちょうど実家にあったので、毎日やっています。これをやるようになってから、がに股歩きが気にならなくなり、鈴木薬手院で治療してもらったときも、体が良い状態だと言われました。

薬手院の治療は、筋肉に正しい形の形状記憶をさせるような治療だということで、ちょっとバランスが崩れたときに、きちんとした動きで体を動かすと、正しい形に戻るようになるということです。
私の場合は、内転筋のマシーンの運動が体に合っているようなので、続けようと思っています。


頭痛|偏頭痛|体の歪み|足首の歪み|

義足のため、体のあちこちが痛くなる(50代 女性)

JUGEMテーマ:健康

 

子どもの頃に交通事故で左足を失い、義足をつけています。
若い頃はあまり感じなかったのですが、年々、股関節が痛くなったり、肩こりがひどくなったり、首が回らなくなることが多くなりました。

特に、数年に一度義足を作り替えた後がひどく、体のいろいろなところがつらくなります。

前回作り替えたときは、顔まで歪んでしまったのですが、鈴木先生が、義足が合ってないみたいだから調整してもらった方が良いとアドバイスをくれたので、そのように直してもらったら、本当に体も楽になりました。

また近いうちに、作る変える予定なので、その前後に鈴木先生にしっかりと診ていただこうと思っています。


義足|手術後の体調不良ケガの後遺症肩こり股関節痛首痛


逆流性食道炎 (30代 男性 東京都)

JUGEMテーマ:健康


逆流性食道炎がひどく、病院に通っているのですがなかなか治らないので、ネットで調べてこちらにきました。

一番最初に治療してもらってすぐ後に、みぞおちを押したら、いつもは痛いようなとてもへんな感じがするのですが、なんか感じが違っていました。胃の位置が変わったのかな?と思いました。

早く治りたいので、3日に1回くらい治療してもらって、1カ月後には、ほとんど症状がなくなりました。
胃カメラで検査をしたら、前はいつも開いていた胃の入り口が、胃が空っぽの時はほぼ閉じていると言われました。炎症の範囲もかなり狭くなっていました。

それと、いつも寝るときには、上半身を高くしていないと胃がムカムカして眠れなかったんですが、だんだんと角度を下げていっても大丈夫になってきました。急に平らにするのも怖いので、じわじわ調整しています。熟睡できるようになったからか、朝すっきり起きれるようになりました。
とにかく、うれしいです。


逆流性食道炎食道裂孔ヘルニア

 



気になる症状で検索

カテゴリー

新着記事

過去の記事

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM