スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.09.22 Saturday
  • -
  • -
  • -

脊椎分離症 (38歳 男性 相模原市)

20歳の頃から、腰痛があり、4,5年前に動けなくなってしまい、大学病院へ行きました。レントゲンを撮ってもらうと、脊椎分離症だと言われ、手術を勧められましたが、いろいろ考えてやめました。体調の良い時は普通に動けるので、様子を見つつ、このまま一生付き合っていくしかないと思っていました。

妻が、鈴木薬手院をインターネットで探して通うようになり、とても良いと勧めるので、自分もダメもとで行ってみることにしました。

1回の治療後、重かった右半身がすっきりし、肩こりや首のハリが和らいで、右の足がムズムズしてしかたがなかったのが、すっきり治りました。
治療の後、家に帰ってから、右の肩甲骨付近が痛くなり、全身がとてもだるくなりましたが、翌朝には治っていました。

3回目の治療の後、かかとが痛くなったので先生に話すと、今まで歪んでいた体がまっすぐになったので、歪みに慣れてしまっていた部分に影響がでたのでしょうとのこと。でも、それも治療してもらったらすぐに治りました。

以前、腰痛で動けなくなったときに、他の整体に行き、ボキボキやってもらったら、その時は気持ちよかったんですが、1週間後にまったく動けなくなってしまったことがあり、それから整体には怖くて行っていませんでした。でも、妻が鈴木先生のは痛くないと言うので、思い切って来てみてよかったです。

運転の仕事をしているのですが、以前は、足がムズムズして、わざと体を傾けていないといられなかったのが、今ではまっすぐ座って運転できるようになりました。まだ5回しか治療を受けていないのに、びっくりです。

それと、自宅から駅まで12〜3分の距離を歩くのが苦痛だったのが、疲れずに歩けるようになりました。

今は、1週間に1度通っていますが、体調が良くなれば、少しずつ間隔を伸ばせるとの事ですので、これからも鈴木先生にお世話になりたいと思います。

・・・・・・2ヵ月後・・・・・・・

その後、体調も良くなり、通院回数も2週間に1度になりました。股関節に違和感は残っていますが、足のムズムズは全くなくなりました。途中、かかとが痛くなったのも、最近は全くありません。

車で通院をしているのですが、2週間ぶりに来るときは、やはり少し身体が斜めになっていて重心が偏っているような気がするのですが、治療してもらって帰るときは、ほんとにまっすぐに座って運転が出来ます。

それと、視力が良くなりました。1.0だったのが、1.5になり、視界も広くなったような気がします。
もともとガチャ目で、それが原因で頭痛もあったのですが、今では頭痛もすっかりなくなりました。

一番最初に、先生が足を触ったら、右手の先がビーンとしびれてつるような感じがして、無痛っていうのに痛いじゃないか!って思いましたが、先生がまた違う動きをしたら、そのシビレがサーっと引きました。足を触っているだけなのに、手の方に影響が来るなんて、本当に全身はつながっているんだと思いました。

以前、他の整体院で怖い思いをしてから、もう整体はイヤだと思っていて、妻にほとんど無理やりつれて来られたんですが、今思うと、本当に良かったと思います。

先生に教えてもらったストレッチをほぼ毎日やっています。疲れたときとか、ちょっと体調が悪いときにストレッチすると、とても気持ちが良いです。


脊椎分離症|足のシビレ|足がムズムズする|腰痛|



気になる症状で検索

カテゴリー

新着記事

過去の記事

リンク

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM