スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.09.22 Saturday
  • -
  • -
  • -

偏頭痛・ろれつが回らない (M.Tさん 55歳 座間市 男性)

偏頭痛がひどく、ろれつがまわらなくなり、びっくりして脳外科でMRIを撮りましたが、異常は見つからず、処方してもらった薬をのんだらよくなってきました。

病院では、精神的なものではないかと言われ、薬で様子を見るしかないとのことで、とても不安でした。

針治療が良いと聞き、行ってみたのですが、効果はなく、痛いだけだったのですぐにやめてしまいました。

何か良い治療はないかと探していて、妻が『無痛バランス療法』の本を読み、こちらに来てみました。

最初は、3回ほど続けて診てもらい、その後は1週間に1度、1ヶ月に1度と間隔をあけて行き、1年ほど通いました。その間、ひどい偏頭痛やろれつがまわらないということは起こりませんでした。

その後、仕事が忙しくなり、通院しなくなりましたが、ずっと体調は良かったです。電車で立っているときに、両足でしっかり踏ん張れる時は、体のバランスが良い時なんだと感じます。

それから8年ほど経ちますが、最近腰が痛くなり、その部分を押すと連動するように頭の右側が痛いような感じがしたので、また戻ってしまったと思い、再度整えてもらいに来院しました。

以前見てもらったときも、最初の頃は、診てもらった後は少しだるかったのですが、今回は、1度診てもらってから、3日ほどだるくて仕方がありませんでした。先生が、ちょっと手足を調整してくれただけなのに、ものすごく効いているんだと思いました。たぶん、かなり歪んでいたんだと思います。

それと、最近、寝るときに胸に手を乗せて寝てしまうと、翌朝手がしびれて体調が悪くなるので、先生に聞いてみたら、体が歪んでいるときは、胸に当てた手も左右がずれていて、それが体に悪い刺激となってしまうとの事でした。寝るときは、出来るだけ両手は体に乗せない方が良いとアドバイスをもらいました。
人間の体は、本当に複雑でデリケートなんだなと実感しました。

また、しばらく通って、歪みを直したいと思います。




偏頭痛|ろれつが回らない|手がしびれる|



気になる症状で検索

カテゴリー

新着記事

過去の記事

リンク

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM