スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.09.22 Saturday
  • -
  • -
  • -

ストレートネック (36歳 女性 町田市)

ストレートネックで、頻繁に首・肩が痛く、頭痛と吐き気が出ると、2〜3日続きます。

夜中に、腰・首・腕が痛くて明け方目が覚めることがあり、朝起きたときも、首や腰が痛く、ぐったりしています。

それと、手足腰の冷えも気になります。

他の整体にも通ったことがありますが、そのとき気持ちが良いだけでした。

5ヶ月ほど、鈴木薬手院で治療してもらって、日常生活がかなり楽になり、ストレスをあまり感じなくなりました。
家族からも「姿勢が良くなった」といわれました。以前はかなり猫背でした。

また、自分の体のことが良くわかるようになり、無理をしなくなりました。前は、がんばりすぎていたのかもしれません。


ストレートネック|肩こり|首痛|猫背|



頚椎ヘルニア (Y.Hさん 40歳 相模原市 女性)

1年前、頸から肩にかけて強烈なハリと痛みで整形外科に行ったら、頚椎ヘルニア(頚椎5番、6番)と診断されました。以前、事故で頸を痛めたことがあり、その後遺症かもしれません。
整形外科では、もう良くならないから、常にコルセットをつけてこれ以上悪くならないようにするしかないと言われ大ショックでした。

3歳の子どもがいるので、なんとか良くなりたいと思い、インターネットで、ストレートネック・ヘルニアで検索し、鈴木薬手院を見つけました。

自分で肩のハリが良くなったと実感したのは3回目の治療くらいからですが、友達からは、1回目の治療後に姿勢が良くなったと言われました。肩が前にすぼんでいたのが開いた感じで、猫背が直ったみたいと言われたんです。びっくりしました。

通い始めてまだ半年ですが、肩のハリ、頸の痛みがだいぶ良くなりました。
以前は、お天気が悪くなると頭痛がひどく、起き上がれない状態だったのですが、最近は、痛くなってもひどくならずに治るようになりました。

それと、よく眠れるようになりました。

レントゲンを撮っていないので、ヘルニアが治ったかどうかは分かりませんが、痛みやハリはだいぶよくなりました。

現在は、月に1度くらい通院をしています。

・・・1年後・・・

相変わらず天気が悪くなると調子が悪くなるのですが、それも以前に比べたら本当に軽く済むようになりました。寝込むこともほとんどありません。

鎮痛剤も、どうしても子どものお迎えに行かないといけない時などにたまに飲むぐらいで、激減しました。

以前、腰が痛くなることもあったんですが、今は全く痛くありません。薬手院の方に「腰の様子はどうですか?」と聞かれて、そういえば腰も痛いと言っていたんだったと思い出したくらいです。

首のヘルニアは、整形外科ではもう治らないと言われ、何もしてもらえないので、こちらに通うようになってからは一度も行っていません。
治らないにしても、痛みや症状が少しでも良くなるのならと思っていたのですが、こんなに楽になるとは思いませんでした。これからも定期的に通うつもりです。




頚椎ヘルニア|首痛|肩こり|頭痛|事故の後遺症|


ストレートネック (A.Iさん 37歳 女性)

出産後、首と肩のコリがひどくなり、特に右側が我慢できないくらいひどくなってしまいました。

右手と顔がしびれることもあり、顔がサーっと冷たくなったり、目の奥の方が痛くてくらくらしたりするので、何かひどい病気なのでは?と怖くなって病院へ行ったら、ストレートネックと言われました。

本当にいろんな症状があり、言葉ではうまく表せなくて、なかなか他人にわかってもらえずつらい思いをしていたら、同じような症状の友達が、鈴木薬手院を紹介してくれました。

5回くらい治療してもらったら、肩こりと首のハリはだいぶ良くなりました。まだ右側は痛いですが、左はほとんど気にならなくなりました。

前は、寝るときに体の置き場がなく、どんな姿勢をしても違和感があって熟睡できなかったのが、熟睡できる日が多くなりました。

手や顔のシビレは、ほとんどなくなりました。

最初に、鈴木先生に診てもらった時に、ものすごく体が歪んでいて、先生に、高校生のときに半月板の手術をしたのが原因でしょうか?と聞いたら、はっきりは判らないけど、そうかも知れないと言われました。

肋間神経痛を起こしたこともあったんですが、膝を手術した人で、肋間神経痛を起こす人が多いとも言っていました。膝が原因で、首や肋骨まで影響が出るなんてびっくりです。

とにかく、つらい症状が少しずつでも良くなっていくといいなと思います。


下肢の膝を曲げる筋肉(臀屈検査で骨盤・膝・足首)の緊張により猫背になり顎が前にでた状態と肩関節が前に巻き込み、重たい頭蓋骨が支えられない状態で来院。

もともとユガミが酷いため、 出産後の骨盤の戻りが良くない為に骨盤が歪み(仙腸関節)全身に波及したと思われる。


治療は、まず首が不安定の為、下半身を重点におき調整しました。下肢の前後(身体の前と後ろ)の筋肉の緊張が半分取れた段階で猫背の背中が随分平らになりました。最後に、肩関節の調整で終りました。

 




ストレートネック|産後の体調不良|手のシビレ|顔のシビレ|肋間神経痛|



気になる症状で検索

カテゴリー

新着記事

過去の記事

リンク

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM