スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.09.22 Saturday
  • -
  • -
  • -

手術後の体調管理など (74歳 相模原市 女性)

若い頃からずっと健康で来ていたのですが、2年前に大腸がんになり、手術をしました。

術後の経過は順調ですが、ちょっと腰痛があるのと、体調管理が不安だったので、知人の紹介で、鈴木薬手院へ通うようになりました。

おかげさまで、腰痛はだいぶ楽になり、歩くときの足の運びもとても軽くなりました。
それと、前から人に「すごく肩が凝っているね」と言われても全く自覚症状がなかったんですが、こちらで治療をしてもらうようになってから、肩こりを感じるようになりました。
肩こりを感じるのはイヤですが、今まで感じなかったのが不思議だったので、正常にもどってきたのかな?と思っています。

今まで健康に自信があり、ちょっと具合が悪くても無理をしてきたのがたたって大きな病気をしてしまったと思うので、これからは、自分の体をもっといたわってあげないと、と思っています。

今は、体調も良いので、このまま通院を続けて、体調管理をしたいと思います。


右ひざ十字靭帯断裂 (40歳 女性 相模原市)

スキー中に転倒し、前十字靭帯を断裂。
その後、手術前から鈴木薬手院に通い始めました。

靭帯再建手術後も、病院と鈴木薬手院の両方に通いました。

リハビリが順調に進み、通常のケースよりも膝の曲がりが良いといわれました。
リハビリは、ひたすら力を加えて曲げ伸ばしをするため、全身が冷や汗でびっしょりになるほどきつかったです。

バランスを崩していたために全身の痛みが出ていたのですが、それも緩和されました。


■手術前・・・膝が曲がらない。(正座は無理。最大でも120度しか曲がらない。)膝が不安定なため、全身で膝をかばうように歩いていたため全身痛かった。(膝の痛みは捻挫程度。)

■手術後〜6ヶ月・・・装具が必要なためバランスの悪い歩き方をしており、全身が痛かった。
手術直後は、90度くらいしか曲がらない。(徐々に曲がるようになったが、急には無理。)
再建靭帯保護のため、膝を20度くらいに曲げた状態で装具をつけていたため、膝の伸びも悪かった。

■1年後・・・痛みは全く無し。正座は違和感なく出来る。膝も180度伸びる。


靭帯断裂|手術後の不調|



気になる症状で検索

カテゴリー

新着記事

過去の記事

リンク

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM