スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.09.22 Saturday
  • -
  • -
  • -

ズボンの裾の長さが違う

腰の圧迫骨折をしてから、ズボンの裾の長さが左右で違うようになりました。
右足だけ裾が長くて擦れてしまうので、右側だけ2センチもあげています。

骨折により、骨盤の高さが違ってしまったようです。
この方は、骨折がきっかけですが、骨盤が歪んでいると、ズボンの長さが違ってしまうことが多いです。
スカートの場合は、裾が斜めになり、歩いているうちにスカートがよれてまわってしまったりします。


骨盤の歪み|

スポンサーサイト

  • 2018.09.22 Saturday
  • 12:05
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

気になる症状で検索

カテゴリー

新着記事

過去の記事

リンク

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM