側湾症(10代 女性 相模原市)

JUGEMテーマ:健康

 

中3の時の学校の健診で、側弯症の疑いありと言われ、整形外科に行きました。

レントゲンを撮ったら、上下とも30°前後でした。

これ以上進んだらコルセットを付けましょうと言われ、できれば避けたかったので、整体院などをさがし、鈴木薬手院を見つけました。

 

1年程、2〜3週間に一度の間隔で薬手院に通院しています。

 

半年に一度、整形外科を受診していますが、レントゲンを撮るたびに少し角度がゆるくなってきました。

1年前は、上32°、下29° だったのが、今は、上25°、下22° になりました。

病院の先生は、角度を測る時に誤差が出るんだけども、進行していないみたいですね。

と言っていました。

 

本人はもともと自覚症状はなく、制服のスカートのヒダが斜めになるのが気になるくらいなので、良くなっている実感はあまり無いみたいですが、しばらくは薬手院への通院を続けようと思っています。

 

 

側湾症

 


側湾症 (20歳 横浜市 女性)

側湾症で、大学病院に通院していたんですが、半年前にレントゲンを撮ったら、結構ひどくなっていて、手術を勧められました。
ちょっとびっくりして、手術しなくても良い方法はないかとインターネットで調べて、鈴木薬手院に来てみました。

ストレートネックもあって肩こり頭痛がしたのですが、鈴木薬手院に通うようになってから、だいぶ楽になりました。

先日、半年振りに大学病院へ行ってレントゲンを撮ったら、5度良くなっていました。

側湾症の歪みのせいで、右の肩甲骨の辺りが痛いというか、すごい違和感があって、それはまだ直らないので、このまま続けて通院して、良くなるといいなと思います。



側湾症|ストレートネック|肩こり|頭痛|


側湾症、不妊症、産後の不調 (39歳 女性 相模原市)

高校生の時、側湾症と言われ、ずっと頭痛・肩こりがひどかったです。
結婚してから、なかなか子どもが出来きず、婦人科で検査をしたけれど、夫婦ともに、これといった原因はわかりませんでした。

とにかく、頭痛・肩こりがひどいし、歪みを治したいと思って、鈴木薬手院に来てみました。

通い始めて、1〜2ヶ月くらいで頭痛や肩こりがだいぶ楽になりました。
不妊症治療はそのまま続けていて、薬を飲みながら鈴木薬手院にも来ていました。
鈴木先生が、不妊症は夫婦で治療した方がいいとおっしゃったので、主人も一緒に来るようになったら、3回目くらいで妊娠しました。

主人は、もともと腰痛持ちで、椎間板が減っているといわれていたのですが、鈴木先生の治療後は楽になると喜んでいました。

その後、無事に3つ子を出産して、育児に忙しくて、しばらく来ていなかったのですが、また頭痛や腰痛、息苦しさ、首〜肩の違和感など、いろいろな症状が出てきて、出かけた先で具合が悪くなったり、寝込んでしまうことが多くなりました。
あまりにもひどいので、大学病院でCT検査やホルモン検査をしましたが、異常なしでした。

身体の右側だけがむくんだり、右足が痛くて5分も座っていられなくなり、自転車も車の運転もできません。

検査でも異常無しと言われて、こんなにつらいのに、誰にもわかってもらえないのは、本当につらかったです。

やっぱり身体の歪みなのかなと思って、体調が悪くて出かけられないので、出張マッサージに来てみらったりしましたが、そのときは血流が良くなって気持ちよいのですが、すぐに戻ってしまいました。

思い切って、5年ぶりに鈴木薬手院に来たら、やはりだいぶ歪んでいると言われました。

5回くらい通ったら、一日中寝込むことがなくなり、子どもの学校行事にも行けるようになりました。
出先で具合が悪くなることも少なくなり、食欲が出て体重が増えました。
長い間座っているのも楽になりました。

妊娠中や産後に通っていれば、こんなにひどくならなかったのかも知れないです。

まだ、体調が不安定で、特に、天気が悪い日は体調も悪くなるので、しばらく治療に通おうと思います。


不妊症|側湾症|頭痛|肩こり|息苦しい|産後の体調不良|



気になる症状で検索

カテゴリー

新着記事

過去の記事

リンク

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM